オリジナル プレシジョン ベースとテレキャス ベース

  オリジナル・プレシジョン・ベース
(Original Precission Bass)
テレキャスター・ベース
(Telecaster Bass)
製造年月 1951年 10月 〜 1957年 初期 ( 1968年 5月 〜 1979年 9月
ボディ アッシュ
’54初期〜 コンタード加工が施される
’56〜   アルダーを使用
アッシュ
ネック 1ピースメイプル、ドットポジション(ベークライト)
4点止めネックジョイント
メイプル・フィンガーボード、ドットポジション
4点止めネックジョイント
’72/2 3点止めティルトネック、ビュレット・トラスロッド
ロゴ スパゲッティロゴ CBSロゴ
’68〜  トラジションロゴ
’72/2〜 ゴールド・トラジションロゴ
’76〜  ブラック・トラジションロゴ
ピックガード 黒(ベークライト。ラッカーコーティング)
7点止め
木製フィンガーレスト(固定ネジ1本)
’54〜   白(ベークライト) 7点止め
’55〜   白(ABS) 11点止め?
’57初期〜 フィンガーレストが2点止めに
白(ビニール)、11点止め
フィンガーレスト(固定ネジ1本)
’68後期〜 3プライ(白-黒-白) 11点止め
’72/2〜  3プライ(白-黒-白) 15点止め
’74〜   3プライ(黒-白-黒) 15点止め
’74〜   フィンガーレスト親指側へ。ネジ2点止め
フィニッシュ ブロンド、ニトロセルロース・ラッカー
’54〜 2トーン・サンバースト
ブロンド、ポリエステル塗装、カスタムカラー
ピックアップ 1シングルコイル、フラットポールピース
PUカバー付き
’54後期〜 スタッガードポールピース
1シングルコイル、フラットポールピース
PUカバー付き
’72/2〜 ハムバッカー・タイプに変更
コントロール 1ボリューム、1トーン、ドーム型ノブ
’57初期〜 フラット型ノブ
1ボリューム、1トーン、ドーム型ノブ
’72/2〜 フラット型ノブ
ブリッジ ファイバー製 2サドル、ブリッジカバー付き
’54〜 スチール製サドル
クローム製 2サドル、ブリッジカバー付き
’77〜 プレシジョンタイプ・4サドル。裏通しなし。
ペグ クルーソン・ダブルベース、逆巻き フェンダー・イチョウ型、順巻き
’69後期〜 クローバー型
’76〜   シャーラー製
シリアルNo ブリッジプレートに刻印
’54後期〜 ネックプレートに刻印
ネックプレートに刻印
’76〜 ヘッドに刻印

OPBの製造年月は、プレシジョン・ベースの中でもOPBと呼ばれるのはこの時期に生産されたという意味です。
  この時期以降は仕様が次のように変わり、現在のプレシジョン・ベースへと姿を変えて行きます。
 
[ 戻る ]